保養情報の詳細

1.応募条件
保養プログラム名第17回ふくしまっ子?(ハート)プロジェクト
都道府県市町村神奈川県平塚市
募集締め切り定員なり次第
受入地域福島県内(現在在住の方), 宮城県, 関東地方の放射線量の高い地域, その他
受入地域に関する備考福島県、宮城県、栃木県、茨城県の放射線量の高い地域の方
受入期間12/25~29,1/4~8
参加対象親子
参加対象に関する備考ハンディキャップのあるお子さんをお持ちの家族優先
受け入れ人数2家族~4家族
2.宿泊形態
宿泊の形態民家滞在
参加費用有料
大人 5000  円
高校生 2000  円
中学生 2000  円
小学生 2000  円
募集状況募集中
宿泊費用参加費に含む
滞在費用(食費など)参加費に含む
現地までの行き方現地集合
3.連絡先
団体名福島の親子とともに・平塚
ふくしまっ子事業への対応
ふくしまっ子事業とは?
不可能
連絡先TEL: 0463-58-7543  FAX:0463-58-7543
担当者名小嶋、11月以降渡辺
emailw.k★mg.scn-net.ne.jp(★を@に変えてください)
HPアドレス
その他補足事項 第17回ふくしまっ子?(ハート)プロジェクト
  平塚(神奈川県)での冬休み家族保養受け入れ募集要項 2017年10月14日

1.期 日   12月25日(月)~29日(金)、2018年1月4日(木)~8日(月)のご希望の期間

2.対 象   福島県在住の子どものいる家族 (宮城・茨城・栃木県の高線量地域含む)
ハンディのあるお子さんをお持ちの方もどうぞ!
リピーターの方もお待ちしております。

3.宿泊場所 ①神奈川県平塚市南金目 1704   (放射線量0.04マイクロシーベルト/時)
  中古の平屋2DK 通称「めだかの家」
②神奈川県平塚市南金目 2345-6  通称「牧師館」
めだかの家から歩いて7・8分の金目川沿いの日本キリスト教会金目伝道所牧師館(2階建て3LK築10年)テレビはありません。お子さんの人数が多い家族用です。
※①②共に富士山や丹沢などの山々が見渡せ、前に金目川が流れる静かな住宅地です。

4.参加費  ・大人5,000円  ・子ども(小・中学生)2,000円
未就学児およびハンディのある場合は無料

5.経 費   ・往復の新幹線などの電車代の実費を支給します。
・自家用車の場合は高速料金・ガソリン代などの実費を支給します。
無料駐車場があります。
・滞在費(住居費、食事代)は無料
・旅行保険には会として加入します。
・自炊希望の場合は食材費(3歳以上1食300円)を補助いたします。
・施設利用(大山ケーブル、ふれあい動物園のポニー乗馬、大衆浴場、ミカン狩り、辻堂交通公園など)・自由行動される場合の経費は自己負担していただきます。

6.日程内容  自然の中で思い切り伸び伸びと遊んで過ごしてください。
・ご家族の希望に沿います。こちらからのお勧め、たとえば平塚市総合公園(アスレチック・ふれあい動物園)、秦野市戸川公園、辻堂交通公園、大山ケーブル、大山登り、大衆浴場、ミカン狩り、餅つき、野菜の収穫と食事作りなど紹介します。
・車の送迎や必要があれば付き添いも致します。
・保養家族とスタッフの交流会には参加をお願いいたします。
お互いに情報交換して、今の福島の状況を乗り越えるためにどうしたらよいかを話し合いましょう!

7. お問い合わせ・申し込み先  調整しますが先着順優先です。

「福島の親子とともに・平塚」 代表 小嶋倫子(元教員)
<連絡先>〒259-1201 神奈川県平塚市南金目1127-3  電話・FAX 0463-58-7543
携帯 090ー6798-7534 携帯メール michiko.kojima@docomo.ne.jp PC w.k@mg.scn-net.ne.jp

※11月以降は下記にお願いいたします。12月10日迄。
渡辺泰作 携帯 090-1555-5090   携帯メール taisaku-.-y.f.n.k.834559@docomo.ne.jp
PC  tainabe_23@yahoo.co.jp
TOPへ
戻る