保養情報の詳細

1.応募条件
保養プログラム名ふくしまっ子 津山でのびのび元気回復2018夏休み親子保養プロジェクト
都道府県市町村岡山県津山市
募集締め切り8/10
受入地域福島県内(現在在住の方), 福島県内(放射線量の高い地域), 福島県内(県外避難者含む), 宮城県, 岩手県, 関東地方の放射線量の高い地域
受入地域に関する備考
受入期間8/16~8/25
参加対象親子, その他
参加対象に関する備考スタッフとして福島の方を1~2名
受け入れ人数約45名
2.宿泊形態
宿泊の形態宿泊施設滞在
参加費用無料(現地までの交通費補助有)
大人 5000  円
高校生 5000  円
中学生 2500  円
小学生 2500  円
募集状況募集中(現在の募集状況:6/1~福島の方 7/1~福島以外の方)
宿泊費用参加費に含む
滞在費用(食費など)参加費に含む
現地までの行き方現地集合
3.連絡先
団体名さよなら原発ママパパ美作ネットワーク
ふくしまっ子事業への対応
ふくしまっ子事業とは?
不可能
連絡先TEL: 090-1013-4755  FAX:0868-26-1005
担当者名田口雄司(事務局長)
emailmamapapa-mimasaka★hotmail.co.jp(★を@に変えてください)
HPアドレスhttp://www.mamapapa-mimasaka.com
パンフなど添付ファイル
その他補足事項旅費補助は大人1人1万円(子ども半額)です。 食材費として大人1人5000円(子ども半額)を徴収します。 輪番制グループで朝食のみ一部きょうとせう調理して下さい。昼・夕食は調理ボランティアが提供します。 おでかけイベントとして、川遊び&魚採り・海水浴&温泉(鳥取県砂丘温泉)。ロッジでのイベントとして、歓迎会・素麺流し・子どもプール・将棋教室・キャンプ体験・移動図書館・人形劇・交流座談会・虫捕り山探検・すいか割・コンサート・花火・肝試し・星空観察・ネイチャーゲーム・スイーツ作り・お別れ会などがあります。 自由参加で6:30ラジオ体操・午前中1時間の寺子屋(小中教師による学習支援)は毎日します。
主催【ふくしまっ子津山でのびのび元気回復夏休み親子保養プロジェクト実行委員会】事務局団体【さよなら原発ママパパ美作ネットワーク】後援(予定)【岡山県教育委員会・津山市・津山市教育委員会・美作地区平和センター・連合岡山美作地区協議会・津山商工会議所・津山青年会議所・津山青年会議所・岡山県建設業協会津山支部・美作大学・美作大学短期大学部・津山子ども広場・CAPつやま・山陽新聞社・津山朝日新聞社・エフエムつやま・JAKEN(地域情報誌)】
住所岡山県津山市神代1507-1
TOPへ
戻る