保養情報の詳細

1.応募条件
保養プログラム名せとうち市へおいでんせぇ~瀬戸内海の離島で過ごす夏休み~
都道府県市町村岡山県瀬戸内市牛窓町
募集締め切り6月20日(郵送の場合20日の消印有効)
受入地域福島県内(現在在住の方), 福島県内(放射線量の高い地域), 福島県内(県外避難者含む), 宮城県, 岩手県, 関東地方の放射線量の高い地域
受入地域に関する備考放射線量の高い地域の方、金銭的に保養に参加するのが困難な方を優先します。
受入期間2019年7月21日(日)~30日(火)
参加対象親子, 未就学児童, 小学生, 中学生, 高校生
参加対象に関する備考ご家族全員でも父子だけでも参加可能です。
受け入れ人数8~10家族、30名くらいまで
2.宿泊形態
宿泊の形態宿泊施設滞在
参加費用無料(現地までの交通費補助有)
募集状況募集中(現在の募集状況:8家族(30名くらい))
宿泊費用
滞在費用(食費など)
現地までの行き方現地集合
3.連絡先
団体名せとうち交流プロジェクト
ふくしまっ子事業への対応
ふくしまっ子事業とは?
不可能
連絡先TEL: 09049644147  FAX:0869247927
担当者名蝦名宇摩(えびなうま)
emailuma927ebina★yahoo.co.jp(★を@に変えてください)
HPアドレスhttp://setouchi-kouryu-project.com
その他補足事項瀬戸内海の離島、前島の豊かな自然の中で思いっきり羽をのばす。期間中は岡山県内外から講師を招き、体験型のワークショップから催し物、講演会やヘルスケアなど様々なプログラムも提供します。

★主なプログラム
夕焼けクルージング、海水浴・釣り、備前焼陶芸教室、おもちゃ王国、アロマハンドマッサージ、ペープサート、円坐、屋内スポーツ、おもしろ和芸、フラダンス教室、ヨットクルージング、手打ちうどん教室、石窯ピザランチ、棒パン作り、快医学講座、守田敏也講演会、整体、パンフルートコンサート、お菓子の大町、フリータイム  など
(全てのプログラムは自由参加です)

★食事は朝はスタッフと参加者のみなさんで作り、昼、夜は各食事部グループ(地元の料理グループやレストランのシェフ、お料理得意な主婦まで10団体が参加)腕によりをかけ、地元の食材をふんだんに使って、郷土料理や得意のメニューを作ってくださいます。

★参加は現地集合ですが、東京~岡山(集合場所の邑久駅)までは東京からボランティアに来てくださるスタッフが同行します。たくさんのお子様連れの方も安心してくださいね。

★宿泊費・食費・プログラム内の行事参加費・・・無料
福島からの往復旅費に関しては、一家族当たり1万円を補助します。
※運営資金不足のため、交通費補助を減額しています。どうしても旅費が負担となり参加が難しい方は、事務局にご相談ください。

★お申し込みの際には下記を蝦名までお願いします。

① 参加者全員のお名前
② お子様の年齢と学年
③ 住所
④ 電話番号

蝦名宇摩(えびなうま・せとうち交流プロジェクト代表)
Email:uma927ebina@yahoo.co.jp
Tel:090-4964-4147
Fax:0869-24-7927

※先着順ではありません。
※6月20日(木)までに応募者全員に結果をお知らせします。
※参加決定者には詳しいご案内をお送りします。

住所岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓5888−5
TOPへ
戻る