保養情報の詳細

1.応募条件
保養プログラム名夏の交流プログラム in あずみの 2015
都道府県市町村長野県安曇野市
募集締め切り申込定員に達するまで
受入地域福島県内(現在在住の方)
受入地域に関する備考
受入期間8月15日~19日
参加対象親子, 未就学児童, 小学生, 中学生, 高校生
参加対象に関する備考小学生の親子が対象ですが、その兄弟姉妹が未就学や中学生でも受け入れします。
受け入れ人数5組20名
2.宿泊形態
宿泊の形態キャンプ, 宿泊施設滞在
参加費用有料
大人 10000  円
高校生 8000  円
中学生 8000  円
小学生 8000  円
3歳~未就学児童 6000  円
募集状況イベント終了(現在の募集状況:あと3家族)
宿泊費用参加費に含む
滞在費用(食費など)参加費に含む
現地までの行き方福島発, 福島その他発
3.連絡先
団体名安曇野ひかりプロジェクト
ふくしまっ子事業への対応
ふくしまっ子事業とは?
不可能
連絡先TEL: 080-5486-6111  FAX:
担当者名増田望三郎
emailboetu★d6.dion.ne.jp(★を@に変えてください)
HPアドレスhttps://www.facebook.com/azumino.hikari.p
その他補足事項◆交通
福島と安曇野間の送迎バスを運行します。交通費は参加費に含まれます。
初日8月15日朝出発、最終日19日夕方着予定。

◆プログラム概要
8月
15日(土):福島を朝出発、長野県安曇野市へバスで移動
       夕方安曇野着、オリエンテーション、安曇野地球宿にて宿泊
16日(日):畑で野菜の収穫作業の後、どあい冒険くらぶに移動し、
       終日野外遊び。夜は親子で野外料理とキャンプ。
17日(月):終日洞合自然公園、野外遊び、夜はキャンプ2日目。
       親御さんと小学生未満の小さな子どもは地球宿にて宿泊
       夜、親御さんは地元の子育てパパママとお茶会
18日(火):夕方まで洞合自然公園にて野外遊び。
       夕方より、温泉入浴、地球宿にて宿泊
       保養プログラムの振り返りタイム
19日(水):朝食後、福島に向けてバスで出発

※プログラムは都合により変更されることがあります。

・4泊5日のプログラムのうち、小学生は初日と4日目の宿泊を安曇野地球宿泊、2&3日目は洞合自然公園でのテント泊になります。
 親御さんも2日目は小学生の子どもたちと一緒にテント泊をします。
 それ以外の初日、3&4日目は宿泊施設での宿泊になります。
 小さいお子さんをお連れの親御さんは全日を宿泊施設で泊まることもできます。
・2~4日目の野外活動は洞合自然公園で行い、そこで野外活動をしている団体『どあい冒険くらぶ』に受け入れてもらい活動します。

◆開催地
♪宿泊場所
 安曇野地球宿(あずみのちきゅうやど)
 〒399-8103 長野県安曇野市三郷小倉4028-1 携帯080-5486-6111
 http://chikyuyado.com/  boetu@d6.dion.ne.jp

♪活動場所
 洞合自然公園(どあいしぜんこうえん)及びどあい冒険くらぶ
 399-8103 長野県安曇野市三郷小倉2951-1 携帯080-5474-0852
 http://doaibouken.blog26.fc2.com/ doaibouken@kib.biglobe.ne.jp

◆対象
福島県在住の小学生とその家族
※家族は母親(父親)だけ、又は両親共のいずれでもOK
 参加者となる小学生以外で同伴する子どもは中学生以上でも小学生未満でもOK

◆関係団体紹介

主催団体:安曇野ひかりプロジェクト
被災地支援のために、安曇野地域在住の人たちがつながり合い、心の支援をしていこうと立ち上げたプロジェクト。組織体ではなく、趣旨に賛同した人なら誰でも参加可能な心でつながる草の根ネットワークです。
震災初年度はライブやカフェなどのイベントを行い、その収益を日赤などの募金、またボランティアに行く仲間の交通費や長靴などの支援物資の購入にあてた。2012年からは毎夏に保養プログラムを実施し、今年で4回目の開催となる。
住所長野県安曇野市三郷小倉4028-1
TOPへ
戻る