保養情報の詳細

1.応募条件
保養プログラム名長野市郊外での民家滞在・ホームステイ型の短期保養
都道府県市町村
募集締め切り随時募集
受入地域福島県内(放射線量の高い地域), 関東地方の放射線量の高い地域
受入地域に関する備考
受入期間通年利用可能
参加対象親子
参加対象に関する備考
受け入れ人数1家族またはそのグループで10人程度
2.宿泊形態
宿泊の形態民家滞在
参加費用無料(現地までの交通費各自負担)
募集状況募集中
宿泊費用
滞在費用(食費など)実費(その他)
現地までの行き方現地集合
3.連絡先
団体名放射能から子どもたちを守る信州ネットワーク・北信(略称「子ども信州ネット・北信」
ふくしまっ子事業への対応
ふくしまっ子事業とは?
不可能
連絡先TEL:   FAX:
担当者名関 伸一
emailseki-s★mx2.avis.ne.jp(★を@に変えてください)
HPアドレスhttp://blogs.yahoo.co.jp/kdmhk1329
その他補足事項長野での保養サマーキャンプを2013年から実施してきた「放射能から子どもたちを守る信州ネットワーク・北信」(略称「子ども信州ネット・北信」)では、通年利用が可能な民家滞在・ホームステイ型の短期保養を受け入れています。利用者だけで泊まる民家滞在型と、ホームステイ型の2種類があります。自然環境の良い信州でのご滞在に、ご都合に合わせてご利用いただけたら幸いです。ご希望の方は担当者までお問い合わせください。なお利用者は福島県及び放射線量の高い地域にお住まいの親子とさせていただきます。

場所: 長野市郊外の民家2か所(松代町と戸隠)
1.長野市松代の民家滞在 
   利用者のみでの宿泊です。長野駅から車で30分、上信越自動車道長野   松代インターから車で10分ほど。
2.長野市戸隠 農家ホームステイ 
   戸隠の山あいにある風光明媚なところです。車で長野駅から40分、
   長野インターから1時間ほどです。
費用: 宿泊費:会からの補助により無料
    現地までの交通費・滞在中の行動・食費:参加者の負担と
    なります。
募集期間:通年利用可能ですが、他に利用者がいる
     場合は利用できませんので、お問い合わせください。
人数: いずれの施設も、1家族またはそのグループで10人程度
    まで宿泊可能です。
TOPへ
戻る