保養情報の詳細

1.応募条件
保養プログラム名ゆったりほっかいどう十勝の夏休み
都道府県市町村北海道帯広市
募集締め切り7月15日
受入地域福島県内(現在在住の方), 福島県内(県外避難者含む), 関東地方の放射線量の高い地域
受入地域に関する備考
受入期間7/28 − 8/4
参加対象小学生
参加対象に関する備考4〜6年生
受け入れ人数10名
2.宿泊形態
宿泊の形態宿泊施設滞在
参加費用有料
小学生 10000  円
募集状況募集中(現在の募集状況:あと6名(6/13現在))
宿泊費用参加費に含む
滞在費用(食費など)参加費に含む
現地までの行き方現地集合
3.連絡先
団体名被災者支援ネットワーク・むすびば十勝
ふくしまっ子事業への対応
ふくしまっ子事業とは?
不可能
連絡先TEL: 090-6211-3984  FAX:
担当者名時田
emailmusubiba.tokachi★gmail.com(★を@に変えてください)
HPアドレスhttps://m.facebook.com/musubiba.tokachi/
その他補足事項 「むすびば十勝」では震災を機に十勝に移住された方々の交流支援活動
被災地や放射線量の高い地域に暮らすみなさんへの支援事業を応援しています。

●具体的な事業概要●

受入期間 ?7月28日(日)~8月4日(日)まで?

?参加資格 福島や関東、東北のホットスポット周辺に住む4~6年生
(福島原発の事故による放射能被害領域から夏休みの1週間を自然豊かな北海道に保養避難させたいと思うお子様)

日程

7月24日 
新千歳空港集合 (※9時から13時までの航空券を各自ご手配ください
スタッフが到着出口まで迎えに行きます。プラカードが目印です)
帯広市内   むすびば十勝ホームへ移動 
十勝の自然の中で思いっきり遊んだり 近所の川でザリガニ捕りやハイキング 
モール温泉 動物園地域の皆さんとバーベキューなど、お天気と体調に合わせて、
ゆったりのびのび過ごします。

8月4日 
新千歳空港 (各自出発ロビーにて解散 搭乗口までスタッフが送り届けます )
※13時から18時までの航空券を各自ご手配ください
帰宅

※諸般の事情により変更もあり得ます

参加費用及び条件等

●参加費として1人1万円をご負担ください (2週間の飲食費 宿泊費 込み)

●ただし就学援助を受けている家庭は無料。航空券代半額負担します (申込の際お知らせください)

お申込方法

ゆったり北海道十勝の夏休み 仮申込書を ダウンロードし
ご記入いただきメールファックスでお申し込み下さい。
下記リンクからダウンロードできます
https://drive.google.com/drive/folders/15Ryxjlu4KOGn-OYyyy-opguTpedqRKzn?usp=sharing

第一次参加締め切りは 6月20日になります。
※第一次締切で定員に達しなかった場合第二次締切を7月15日にいたします。

(書類到着後 参加者 選考の末 ?後日? 通知いたします)

(6)その他
●期間中の子供達の様子は、保護者LINEグループ等で随時状況をおしらせします。
●集合解散場所の新千歳空港までの航空券、交通費は各自でご手配ください。
(航空会社のキッズサポートをお使いください。)
●持病、常備薬などがある場合はおしらせください。
●怪我、体調不良などにより、医療機関にかかる際には保護者に連絡を取り 
各家庭の方針を確認し、相談します。
●スタッフは常に女性と男性が付き添います。
●宿泊する「むすびばホーム」は一般家庭と同じように、食事や洗濯をして暮らします。
午前中は学習の時間もとります。希望者は宿題も持参ください。
●基本男女は別の部屋に宿泊となります。

川を探検したり 森で遊んだり その子のペースで深呼吸するのはもちろんのこと
1番大切な食事を 心を込めてお出しします。

十勝でとれた新鮮な お野菜や お肉 果実 小麦…
なるべく 旬の食材を 地元のお母さんたちの手で作るから
『あなたたちは大事だよ』の 見えないコトバが伝わります。

「むすびば十勝」には現在、お父さんお母さんの世代からおじいちゃんおばあちゃんの世代まで幅広い優しい心が、あつまっています。
初めての方もどうぞお気軽にご参加ください
一人ひとりの力は弱くても、多くの人が集まれば大きな力になることを信じて。
住所北海道帯広市西6条南39丁目1ー6
TOPへ
戻る